三代目J Soul Brothersの魅力

三代目J Soul Brothersの魅力

三代目J Soul BrothersはEXILEが所属するLDHのアーティストで、私が今すごく大好きなダンス&ヴォーカルグループです。メンバーは、EXILEと兼任しているNAOTOと小林直己がリーダーとなり、イメチェンをして人気となった岩田剛典、ダンスの天才とも言えるELLY、グループのムードメーカーの山下健二郎、そしてヴォーカルの今市隆二と登坂広臣の7人で構成されています。

今市隆二さんはコワモテの顔をしていますが、その笑顔とのギャップにやられるファンが多いです。笑顔が似ていることから「ニャンちゅう」とも呼ばれています。以前は圧接工をしていて、働きながらボイスレッスンに通いつめてオーディションに合格した努力家です。現在も歌一本で活動していて、歌に対する情熱もスゴイです。登坂広臣さんは美容師やアパレル関係で働いていた経歴があり、私服もお洒落らしいです。男女問わず人気があり、ファッションや髪型を真似するファンも多数です。

リーダーであるNAOTOさんはファッションリーダーでもあり、アパレルブランドも立ち上げています。アニキ肌で三代目のお父さん的な存在です。小林直己さんは長身でガタイも良い、真面目で繊細、かなりメンバー想いの強いお母さん的存在だそうです。岩田剛典さんは秀才の慶応ボーイ、甘いマスクの可愛らしい印象ですが大雑把でだらしない一面もあるようです。ELLYさんは本気でプロを目指していた野球少年でしたが、今ではダンスの振り付けを担当するほど実力派のダンサーとなっています。メンバー最年少で、実家が大豪邸なのも三代目ファンには有名な話です。山下健二郎さんは多趣味で、モノマネが得意な関西出身のメンバー内のムードメーカーです。元USJのダンサーでもあり、イケメンなのに気取らないところがファンの中でも人気の理由です。

三代目J Soul Brothersは一人一人に魅力がたっぷりで、誰ひとり欠かせない存在です。あまり知らない人にも、是非もっと興味を持ってもらいたいです。